chap.log

旅好き女子の旅の記録。

【NY旅行】オシャレなニューヨークで安くて綺麗で快適なホステル

f:id:chappapplex:20180714180259j:plain

 

こんにちは、Chapです。

今日はニューヨーク旅行中に泊まったホステルをご紹介します。

 

 

The Local@Long Island City

f:id:chappapplex:20180714180350j:plain

ロングアイランドシティにある「The Local」というホステルに

3泊しました。

 

ホステルを選ぶ上で、

◆1泊5000円以内

◆ドミトリールーム

駅から5分以内で夜でも安心

◆綺麗

◆ニューヨークっぽい

 

を重視して探していたのですがほぼ全て(Tax含めると5000円で収まらず涙)

を叶えてくれるホステルだったのです!

 

4 bed domitory for femaleのお部屋紹介。

 

f:id:chappapplex:20180714180519j:plain

f:id:chappapplex:20180714180623j:plain

 

4ベッドのドミ部屋紹介!

といきたいところですが、みんなスーツケース広げっぱなしなので全貌は省略(笑)

ネットで調べれば素敵な写真が出てきますので見てね♡

”ザ・ローカル””ニューヨーク”等でagotaやbokking.comサイトが出ますよ!

 

パイプ式の2段ベッドなので寝返り等で揺れます。

私は上だったのですが下の段の下には収納棚があり南京錠も貸してくれるので

貴重品も安心。私は使わず枕元に置いて寝る派です。

 

そして部屋にはトイレとシャワールーム、大きな鏡付きの洗面台があります。

全部独立なので4人が被ることは一切なし!

ただ部屋のシャワールームは1畳ほどのスペースに

脱衣スペースとシャワーカーテンで仕切られた固定式シャワーなので使い勝手が悪い。

 

そんな中で私が毎晩利用していたのは共用トイレ&シャワールーム。

2階にに上がってすぐにあります。

 

2つの洗面台+2つの広めの個室があり

その中にはトイレとシャワー、物を置ける棚があるのでめっちゃ快適。

共用なので男性と鉢合わせることもありますが

私は1回歯を磨いてる人とあっただけなので

みんな部屋のシャワーを使ってるっぽい。もったいなーい。

 

ドライヤーもフロントで借りれます。

 

屋上と併設のカフェ&バーが最高すぎる!

f:id:chappapplex:20180714180716j:plain

f:id:chappapplex:20180714180844j:plain

 

ホステル探しの中でビビッと来たのがこの屋上からの景色!

マンハッタンの街並み+クイーンズブリッジが綺麗に見えます。

天気がいい日なんて最高に気持ちい!

「NEW YORK来たぜー!」って思える景色は本当にオススメ。

 

そして写真がないのが残念なのですが併設のバーがまたおすすめ。

全ての人にバーでのドリンク1杯無料チケットがルームキーと一緒についています。

私はお酒が飲めないのですが、ソフトドリンクやカフェタイムのコーヒーでもOK。

夜はミニライブもあって生演奏の中いろんなひとと交流できます。

 

 

空港もタイムズスクエアもワールドトレードセンターも乗り換えなし。

 

f:id:chappapplex:20180714235803j:plain

 

そしてこのホステルの最寄駅のひとつにはEラインが通っています。

ん?どういうことかって?

「ジョンFケネディ空港から乗り換えなしで行けちゃうんだよー!!!」

(正式にはジャマイカ駅からね。エアトレインと乗り換えます。)

そしてこの路線は終点がワールドトレードセンターという観光客に優しい路線。

帰りは深夜便だったので夜9時頃に観光を終えてホステルに戻り

10時頃に空港に向かうため駅に戻りましたが夜も人通りがあり

怖い雰囲気は全くありませんでした。

 

さらに、もうひとつの最寄駅は7番線が通っているので

ランドセントラルやタイムズスクエアに乗り換えなし!やばすぎる!

 

駅からホステルまでの道には

スーパーやデリ、ダイナーやカフェもありますし

ダンキンドーナツのように入りやすいチェーン店もあります。

 

 

ホステルスタッフも気さくに話しかけてくれて

とっても優しくて最高のホステルでした。

またNYに行く際は泊まりたいくらい。

みなさんがニューヨークのホテルどこにするか困った時に

参考にしてくだされば幸いです♡

 

 

【2018NY】ハワイだけじゃない!ホールフーズはニューヨークでも行くべき!

f:id:chappapplex:20180614195126j:plain

 

こんにちは!Chapです!

今日はアメリカのオーガニックスーパーで有名な

「ホールフーズマーケット」をご紹介します。

 

海外旅行の際、現地のスーパーはバラマキ土産を調達したり

ホテルで簡単な食事を取りたい時にとっても重宝しますが

アメリカで有名なのが、この「Whole Foods Market」です!

 

ネットで調べるとハワイの旅行ブログなんかによく登場していて

日本人にもとっても人気なんです!

 

 

そんなホールフーズですが私的オススメの理由が、

1、お値段は高めだけどLocalのものがいっぱいある

2、オリジナル商品のデザインが可愛い

3、デリが充実しすぎていて食べなくても見てるだけで楽しい

 

 

NY旅行中は、コロンバスサークル店とブライアントパーク店に行って来ました。

 

コロンバスサークル店は駅近のビルの地下にあり、

なんと行ってもセントラルパークのすぐ近く!

ピクニックができちゃうのがなんと行っても魅力♡

 

そしてブライアントパーク店の方もブライアントパークが目の前で

2階のフードコート(買ったデリをすぐ食べれるスペース)は

景色も良くてのんびりできそうなくつろぎスポット。

 

お買い物はもちろんトイレも使えるので、

NY旅行中はこの2つがメインになってくるのではないかと思います。

 

 

では、写真をメインにレポして行きますよー!

 

 

f:id:chappapplex:20180614195311j:plain



f:id:chappapplex:20180614195211j:plain

 

f:id:chappapplex:20180614195039j:plain


まずは入ってすぐにお野菜、果物コーナーになります。

カラフルなお野菜、葉物もみずみずしい感じが伝わってきますよね!?

玉ねぎが3種類もあったのには本当にびっくり。

そりゃドレッシングも種類たくさんあるわけだ。

この冷蔵のものだけじゃなく常温コーナーにもあったから50以上はありそう。

 

f:id:chappapplex:20180614195405j:plain

 

お魚、お肉のコーナー。

観光客はなかなか買えないので早足で通過です(笑)

 

 

f:id:chappapplex:20180614195447j:plain

f:id:chappapplex:20180614195551j:plain

 

ナッツ、ドライフルーツのコーナー。

量り売りでどの種類を買ったのか自己申請なのでペンとラベルがあります。

すでにパックされているものもたくさんあったけど

自分で好きな量買えるのは嬉しいですよね!

 

そして、すごく気になったのが搾りたてのピーナッツバターが買えるやつ!

隣にはアーモンドもあります。

すごく買いたかったけど現地で食べきる自身もなかったので断念。

常温で日本まで持って帰れるのか情報お待ちしております!!!

 

f:id:chappapplex:20180614194957j:plain

 

そして、こんな感じでパックに入ったフルーツやお惣菜、

サンドイッチもあるので旅行客が買いやすいのもたくさん売ってます♡

 


 

f:id:chappapplex:20180614195719j:plain

f:id:chappapplex:20180614195750j:plain

f:id:chappapplex:20180614195829j:plain

 

f:id:chappapplex:20180614195933j:plain

 

そして多くの人で賑わうのがデリコーナー!

ここはサラダ系やあったかいお惣菜系、デザートまで自分の好きなものを詰め放題。

ボックスが置いてあり、好きなものを詰めればOK!

サイズごとではなく量でお値段が変わるのでパンパンに詰めてはダメですよー。

 

 

f:id:chappapplex:20180614195901j:plain

 

その横にはスープバーがあったり、店員さんに注文するタイプのデリも。

こっちの方がお腹にたまる系(ミートボールやマック&チーズ)あります。

 

クッキーも量り売りだったり

パンやドーナツ、ベーグルの種類も豊富でいるだけで楽しいスーパーでした!

もちろんスナックもカラフルなデザインでお土産に買えるものも多い!

旅行中に1度は行きたいホールフーズマーケット、

お役に立てれば嬉しいです♡

 

 

ちなみに、、、、

思いっきり観光客感出してたのに、

「料理に使う油ってどれだっけ?」from50代女性

「この紅茶ってなんに聞くか知ってる?」from20代男性

のような感じでアメリカ人めっちゃ話しかけてくるから要注意(笑)

 

 

【女子旅のススメ】女子旅なら要チェック!オススメ旅行グッズ達。

f:id:chappapplex:20180613231051j:plain

 

こんにちは!Chapです。

今日は女子必見!?私の旅の必需品、旅行グッズをご紹介します。

 

基本的に節約できるところは節約したい派なので

LCCもバンバン乗りますし、機内持ち込み荷物のみで済ませちゃいます。

旅のスタイルはバックパッカースタイルなので

リュック(多分25Lだったはず。)で服も最小限。

季節によって変わるものはさておき、いつも持っていくものを大公開します!

 

 

f:id:chappapplex:20180613222856j:plain

 

まずはパスポート関連!

 

パスポートケースは入国審査の際外すのは勿体無いので一体化ではなく

韓国の「Art Box」という雑貨屋さんで買ったケースを愛用中。

機内で入国カードを書いたり、旅行中のお金の計算をするため

ボールペンと滞在先の住所を書いたメモ帳は必須。

ちなみにボールペンは「ポール&ジョー」です♡

 

パスポートだけだとバックの方の奥に入って見つけるのに手間取ったり

航空券の半券もポケットに入れると落としちゃうので

このケースに入れておけば機内でもすぐに取り出せちゃいます。

 

あとは予備のクレジットカードとかも入れてます。

 

 

f:id:chappapplex:20180613222844j:plain

 

次は機内でのくつろぎセット。

 

歯ブラシやマスクを入れています。

あとは酔い止めの薬とか飴・フリスクなどを入れて

必ず上に紹介したパスポートケースと一緒に

前座席のポケットに入れてすぐに出せるようにしています。

 

NY旅行では長時間フライトだったので「めぐリズム」を持って行きましたが

飛行機の中でもすぐ寝れるタイプの私はいらなかったような、、、

でも目がじわっと暖かくなると眠りやすくなるのでオススメ!

 

 

f:id:chappapplex:20180613230650j:plain

 

そして、機内くつろぎの中でもう1つ。

Air Asiaの「コンフォートキット」です。

 

以前タイに旅行に行った際にAir Asiaの機内販売で買ったんですが

ブランケット・アイマスク・空気枕が入っています。

 

LCCだとブランケットがなかったり、

楽なスカートで機内に乗ったりするとひざ掛けに使う用と

純粋に寒さから身を守るための肩まで掛ける用があったらベストなので

これは必ず持って行きます。

 

思いっきりロゴ入りですが別キャリアの飛行機でもガンガン使ってます(笑)

 

 

 

f:id:chappapplex:20180613222851j:plain

 

 

次はお風呂関係のもの。

 

実は今までボディーソープやシャンプーなどはミニサイズを買ったり

ミニボトルに詰め替えたりして持って行っていたのですが

NY旅行から100均に売っているチャック付きの袋に詰め替え

テープでくるくる漏れないようにして使ったら捨てるという作戦を実行しました。

 

それがなんと大成功!

いつも使っているシャンプー類を詰め替えるだけでお金もかからないし

しかもバックの中で漏れてない!飛行機の気圧に勝ったのです!(笑)

 

あとは国内のホテルに泊まることがあった時に持って帰って来た

体を洗うウォッシュタオルも持っていくとバックパッカー旅行は完璧です。

 

 

 

f:id:chappapplex:20180613222836j:plain

 

最後はビーチサンダル!

 

え?夏の旅行じゃないからいらないって?そんなことはありません。

ドミトリールームに泊まる場合、シャワーは共同なので

ヌメヌメしていたり髪の毛が落ちたままになったりすることもあります。

そんな時はビーチサンダルのままシャワーを浴びちゃえばオッケー!

せっかくくつろぎたいバックパッカーで靴履くのって窮屈なので

部屋履きの用としても大活躍してくれますよ。

 

ちなみにこちらは神奈川県葉山にある「げんべい」さんのサンダル。

”◯げ” でおなじみのビーチサンダルショップです。

お店にはカラフルな組み合わせのビーチサンダルが山積みになっていて

めっちゃしっかりしていて本当にオススメです。

 

 

皆さんのオススメグッズがあればぜひ教えてください♡

あー!また旅行行きたくなって来た(笑)

 

 

 

【2018NY】アメリカンダイナー行きたいならここ!パンケーキもフレンチトーストも。

f:id:chappapplex:20180612235652j:plain


こんにちは。Chapです。

今回はNYで行きたい昔ながらのレトロかわいい

アメリカンダイナーをご紹介します。

 

Lexington Candy Shop"レキシントンキャンディショップ"

ニューヨークで朝食と言うとサラベスが有名ですが

日本でも食べれるし、昔ながらのアメリカンダイナーに行きたいと思い

100年近く続くこちらに行ってみました!

 

その名の通り、レキシントン通りにあります。

 

f:id:chappapplex:20180609230909j:plain

f:id:chappapplex:20180609231209j:plain

 

もう外観からしてツボなんですけど!

すごく綺麗って訳じゃないのに惹かれる外観。

歴史を感じる瓶コーラがたくさん並んでいます。

めっちゃかわいいです!

 

f:id:chappapplex:20180609231752j:plain

f:id:chappapplex:20180609231902j:plain

 

お店の中もとってもいい感じ。

 平日の9時頃に着いたのでピークを過ぎていたのか

お客さんはまばら。

カウンター席とボックス席があります。

ひとり旅ですが、ホステルで同じ部屋で仲良くなった

ドイツ人の女の子と行ってきました。

 

f:id:chappapplex:20180609231005j:plain

 

メニューはこちら。

シンプルにトースト&any 2 eggsもあるし

パンケーキやベーグル、フレンチトーストも。

そして、ここのおばちゃんがめっちゃ優しくて

一緒にメニューを選んでくれるの!

「2人だったらこうやってシェアしたら?」

「そう、それうちの看板メニューよ」とかね。

もう、すごくお喋り(笑) 

 

f:id:chappapplex:20180609231115j:plain

 

 

まずはバニラシェイクが来ました!

甘くて美味しーい♡

銀のカップでキンキンに冷えたままきてグラス2杯分くらいあります。

お友達はカフェオレ味。

 

f:id:chappapplex:20180612235657j:plain

 

私はフレンチトーストにしました! 

このボリューム!4枚切りのトーストよりも分厚く感じます。

シナモンのパウダーがたくさんかかってて甘すぎずパサパサもせず

愛情がこもってる感じ(笑)

ふわふわでとっても美味しかったです!

 

友達が頼んだブルーベリーパンケーキも

アメリカらしく薄いパンケーキで一口貰いましたが

バターをたっぷり塗ると甘みが増して美味しかったです。

 

f:id:chappapplex:20180612235647j:plain


中の写真がなくて本当に残念ですが、

昔のアメリカ映画に出てくるようなレトロな内装で

いつも来ているであろう常連のおじちゃんとかいて

とってもいい雰囲気が漂っているお店でした。

 

ニューヨーク旅行中、ホテルで朝食なんて本当にもったいない!

アメリカンダイナーで朝食を食べるなら、

レキシントンキャンディショップおすすめです!

 

 

【2018NY】お肉を食べるならBBQスタイルがオススメ!

f:id:chappapplex:20180609225338j:plain


こんにちは!Chapです。

今日はニューヨークでひとり旅中どーしてもお肉を食べたくなった方必見!

美味しいBBQレストランをご紹介します。

 

Mighty Quinn's Barbeque(マイティクインズバーベキュー)

 

こちらのお店はブルックリンで毎週末開催されている

”Smorgasburg(スモーガスバーグ)"というフードベンダーの集まるマーケットで

人気のテキサス風のBBQレストランです。

今回はバッテリーパークシティ店に行ってきました。

 

f:id:chappapplex:20180609221631j:plain

 

ワールドトレードセンターから大通りを挟んで西側。

”BrookfieldPlace(ブルックフィールドプレイス)"内のフードコート

”Hudson Eats(ハドソンイーツ)"の中にあります。

 

比較的新しいフードコートで日本にも進出しているウマミバーガーや

タコス、カップケーキ、寿司etc...たくさんのお店が入っています。

 

 

f:id:chappapplex:20180609220427j:plain

 

そして、マイティークインズの店構えがこちら。

左側からオーダーをしてお肉を目の前でスライスしてもらい

右にずれながらサイドオーダー、レジでドリンクと支払いをします。

 

f:id:chappapplex:20180609230050j:plain

f:id:chappapplex:20180609230055j:plain

f:id:chappapplex:20180609230059j:plain

http://mightyquinnsbbq.com/locations.html




そしてメニューがこちら。

初めてだしオーダーの仕方もわからなかったのでお店の人に話しかけると

すごく丁寧に説明してくれて、試食もさせてくれました!

 

前のお兄さんがオーダーした同じ種類のお肉の塊からスライスしてくれ、

それがめちゃめちゃ美味しくて「私もこれ!」っと注文。

お肉のみかサンドイッチ(ただのバンズに挟む)か聞かれます。

せっかくなのでサンドイッチにしてみました。

 

そのあとサイドメニューを決めます。

こちらはサイズ別のカップに入れてくれるもので指差しで見ながら注文!

ただ、最後にピクルス等の無料のサイドメニューを聞いてくれるので

欲張ると残してしまうことになっちゃいます。

 

で、右にどんどんずれて行ってレジでお支払いで終了です。

 

 

フードコートなので好きな場所に座ってOK。

ちょうど窓際のソファー席が空いていたのでハドソン川を食べながら

いただきまーす!

 

 

f:id:chappapplex:20180609225405j:plain

 

うんまいっ!

お肉がとってもジューシーでやわやかくてトロトロ!

塩気もちょうどよくてサンドイッチのパンが甘みがあって

やけにクオリティーが高い(笑)

 

f:id:chappapplex:20180609225355j:plain


完全にビーフだと思い込んで食べてたのですが

レシートをみると”Pulled Pork" のSingle Serivingとなってる。

えっ!?ポーク? 豚さんなの!?

ってくらい美味しかったです。いや、本当に。

 

 

f:id:chappapplex:20180609225413j:plain


5月上旬のNYは日が長く8時頃に暗くなるので

ちょうど夕食時はハドソン川に夕日が沈むのが綺麗に見えます。

これはとってもオススメ!

実際に私が一人で窓際のいい席座ったもんだから

いろんな人が私越しに夕焼けの写真を撮ってました。

 

 

フードコートなのでひとり旅はもちろん、

複数人で行ってもシェアしながらいろんなものを食べれるので

みんなにオススメの場所です!

ぜひみなさんもNYで夕食どこで食べようか迷った時は

”Hudson Eats"の”Mighty Quinn's"に行ってみてくださいね!

 

 

 

 

【2018NY】NYひとり旅、3泊6日の費用大公開!

f:id:chappapplex:20180609141731j:plain

 

こんにちは!Chapです。

今日はNYひとり旅でかかった費用を大公開しちゃいます!

 

私も旅行前に「どれくらい両替しよう!?」

「そもそも私の予算でNYっていける?他の国がいいのか!?」

なんて思っていろんなブログや旅行記を読みましたが

大まかにしか書いてなかったので今回は細かーく書いていきます!

 

それでは、どうぞっ!

 

まずは、旅行前に予約した航空券、ホテルetc...

◆航空券(Skyscanner経由、中国国際航空)  ¥75560

◆ホステル(エクスペディア経由、The Local NY×3泊)  ¥20338

ESTAビザ申請  $14 (¥1513)

SIMカード(Amazon経由、Mostsim)  ¥2400

合計 ¥99811

 

 

滞在中の交通費はメトロカード一択!合計42ドル。

◆メトロカード(7days Unlimited)  $32

◆エアトレイン往復  $10

 

女子ひとり旅の食費。ニューヨークでは?合計150ドル。

◆ロブスタープレイス(ロブスターロール)  $27.65

◆エッサベーグル(ベーグル)  $17.64

スターバックス(アメリカ限定トレンタサイズ)  $5.67

◆バーガージョイント(ハンバーガー)  $15.35

レキシントンキャンディショッ(フレンチトースト)  $23.20

ジョーズピッツァ(NYスタイルピザ)  $3

◆ジュニアーズチーズケーキ(NYチーズケーキ)  $7.75

◆ドゥドーナツ(ドーナツ)  $8.13

◆ブルックリンアイスクリームファクトリー(アイス)  $6

◆マイティクインズ(テキサススタイル?BBQ)  $17.04

◆その他(スーパーやコンビニで飲み物など)

 

NYの観光はどこに行く?入場料etc...合計121.75ドル。

◆キンキーブーツ(ブロードウェイミュージカル)  $90.75

アメリカ自然史博物館  $7

911メモリアルミュージアム  $24

 

自分にご褒美♡女子は忘れちゃいけないショッピング!お土産も。合計350ドル。

◆センチュリー21  $152.41

◆ビクトリアズシークレット  $28

◆マイケルコース  $94.72

キールズ  $17.57

◆その他(ホールフーズ・M&M'sなど)

 

 

純粋に旅行を楽しむなら13万円あればNYに行けちゃう! 

おー!こうやってみるとかなり節約旅(笑)

一人だとステーキハウスとか行けないので

3泊だけど食費がグッと抑えられてます。でも食べたいものは全部食べてる!

 

観光も自由の女神スタテンアイランドフェリーを使ったので無料で

美術館や夜景などは見に行かず。

ミュージカルは観に行ったんですが一番前の席でもう感動!

これだけはオススメしたいです!

 

1番お金がかかるのは航空券なので

それさえ抑えれば13万円程度で憧れのニューヨークに行けちゃうんです!

 

 

ニューヨーク旅行を考えている方、

ひとり旅どこに行くか迷っている方のお役に立てれば嬉しいです!